値崩れの予測方法

どうも、尾崎です。

 

値崩れって、どうせなら防ぎたいことですよね?

電脳でネットショップからの仕入れだったり
実店舗でも、全国共通セールや、決算セールで大量に安い物が出回っている時など

値崩れは、すごく起きやすいですね(T_T)

 

簡単な、値崩れ予測としては
Googleの拡張機能を使って、他のサイトでは
どれぐらいの価格で販売しているのか?

って言うのを、確認するのも良いんですが
それだけだと、なかなか防ぎきれないですよね...

 

そこで、もう1つチェックすると良い部分が有ります( `ー´)ノ

 

僕が気を付けている数字が
「モノレートユーザー数」です。

つまり、モノレートへ
その時間に何人アクセスして、その商品を見たのか?って言うのが
現れる表示ですね(^_^)

 

 

丁度、先日の電脳中に良い事例があったので紹介します。
久しぶりに見たショップで、
3商品仕入れできる商品を発見したわけですが

ただ、値崩れするかなー?っていうところで
ロット数を考える中で、モノレートのユーザー数を確認しました。

 

以下の3つのモノレートが、その3商品です。
※それぞれクリックで拡大します。

12957440_813693082097098_2195934174242641758_o 12971078_813693642097042_6974896228428753466_o 12977011_813692845430455_2779310410865976512_o
それぞれの商品で、突出したユーザー数がいるということは
検索した人が多いということで

今、自分がリサーチしているショップと同じだと仮定すれば
特に直近でユーザー数が増えているのは
同じショップであることが考えられますね。

 

プレ値でもない限り
特価品であれば、特定の場所でなければ
仕入れが出来ない可能性が高いので
結構な高確率だと思っていいかもしれません。

 

添付した画像の商品3つの中でも
スマホが1つありますよね?

 

これは、突出したところが1か月半ぐらい前から
3か所あるので
ここから仮定できるのは

1、その頃から、このショップでは安く売られている。
2、至る所で、この商品が投げ出されている

と、仮定できます。

 

そう考えた時に、直近1週間前に8人のユーザーがモノレートを見ていて、
1か月半前に8人のユーザー数だった後は

5人ほど出品者がその後増えているので
今回も5人~多くて8人増えると考えられます。

 

1か月前に7人のユーザー数だった時は
出品者が増えなかったのは値段が下がり始めていたからかな?
って、考えられます。

 

それらの仮説からすると
残りの2つも、それなりの売れ行きと価格差が有る上で

数日前に、ユーザー数が電ノコは5人、枕が7人になっているので
5人前後出品者が増えてもおかしくないかな?って考えられます。

 

 

となれば、増える出品者の数が仮定できるので
月にどれぐらい売れているのか?
それに対して、ライバルとなる出品者が何人になるのか?

って考えれば、自分がどれぐらいロットを張っても
1か月、もしくは1か月半程度で
売り切ることが出来るのか?

って言うのが計算できますよね(^_^)

 

電脳なので、値下がることは大前提で
値下がり率は、出してみないと分からないので
何とも言えませんが

無理なロット数を抱えなければ
トータルプラスでは終れると思います。

 

実店舗だと、ドンキ等の一斉セールや
量販店などの決算セールの時などで
ユーザー数が急に増えているようであれば
危険信号と捉えることが出来ると思います。

 

実店舗では、普段モバイル版のモノレートを使っている僕ですが
そういったリスクが有りそうなときは
今度から実店舗でもパソコン版を見るようにしようと思います。

 

ということで、良い事例が出てきたので紹介させていただきました(^_^)

 

お役にたてれば幸いです。

 

 

 

お役に立てたら、下のバナーをクリックお願いします!
僕のモチベーションの源です<(`^´)>


せどりランキング

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3sjhfiauhoajaoj

4 件のコメント

  • こんにちは。

    仮定をたて、戦略的に行動する。
    ビジネスの成功パターンですね。

    僕はせどりをしているわけではないのですが、
    とても勉強になりました。

    せどり以外のビジネス全般に使える考え方だと思います。

    また訪問させていただきます。

    • 陽平さん、コメントありがとうございます(^_^)

      仮定と戦略。
      せどりに関わらず、ビジネスをしていく中で
      こういった自ら考えるということは
      おっしゃる通り非常に大事なことだと思います。

      嬉しいコメントを頂けて光栄です。

      是非またお越しください(^_^)

  • どんな場合に値崩れが起こるか、想定しながら
    仕入れをしなければ確実な利益がとれないんですね。

    これも経験から得られると思うので、尾崎さんの考え方を参考に
    自分なりに取り入れようと思います。

    • せどり初心者さん、コメントありがとうございます(^_^)

      完璧に値崩れを予測することは不可能ですが
      想定することはこの記事様に出来ます(^_^)

      値崩れはリスクとなるので、そのリスクを許容範囲内に抑えられれば
      利益を取れないというか、損することを防げると言った感じですね(#^.^#)

      確かに、経験則と言うところもありますが
      意識して普段からやるかどうかで、その効果は大きく変わってきます。

      お役に立てて光栄です。
      是非今回の考えを今後も意識してください(^_^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)