せどりで仕入れが出来ない人が読むべきチャット

どうも、尾崎です。

 

動画でも、記事でもお好きな方でご覧ください。

せどりをやっていく中で、最も大きな悩みは
「仕入れが出来ない」という悩みです。

 

これまでの中で、仕入れ判断の方法は分かった。
だけど、仕入れが出来ない。

 

そういった人が多いです。

 

その最も大きな理由としては、前回お伝えしたリサーチの方法
全頭検索を出来ていない人が、間違いなく多すぎるのが現状です。

 

 

以前、僕の運営するせどりグループのチャットの中で
まだまだ仕入れが出来ません。という悩みが出てきていたので

 

その原因を追究させるべく
グループメンバーに、クイズ方式で問いかけをしたチャットをお見せします。

 

 

これをよく読んでいただければ、自分が仕入れが出来ない理由が浮き彫りになると思います。

 

仕入れが出来ない人が読むべきチャット

https://drive.google.com/file/d/0B5LYEX6v3chGMHdZSTd4eHB3SkE/view?usp=sharing

 

 

 

お役に立てたら、下のバナーをクリックお願いします!
僕のモチベーションの源です<(`^´)>


せどりランキング

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3sjhfiauhoajaoj

6 件のコメント

  • こんばんは。
    この記事を読んだ感想なのです。

    正直、頭をぶん殴られたような衝撃でした。
    解ってる『つもり』に浸りまくってました。

    利益商品を見つける為のリサーチと
    目利き、仕入れ商品の幅を広げる為のリサーチを
    分けて、考え行動するようにします。

    ここの所、壁にぶち当たっていたのですが突破出来そうな感覚が芽生えてきました。
    ありがとうございました。

    • もっちさん、コメントありがとうございます(^_^)

      僕自身もみんなの頭をぶん殴るつもりで、このチャットしていましたし
      読んでくれる人の頭をぶん殴るつもりで、この記事を作成したので
      もっちさんの気付きのキッカケになっていただけて良かったです(^_^)

      相場は常に変わります。
      世界は常に進んでいます。

      進み続ける世界の中で、自分が立ち止まっていたら
      それは後退しているのと変わりません。

      なので、長期間同じノウハウ情報が通用したとしても
      相場が変わったら、僕らはそれに柔軟に対応していかなければなりません。

      その為の、この記事の内容でもあります。

      それに、気が付いてくれたもっちさんの
      今後の成果に変化が出てくるのが楽しみですね(#^.^#)

  • 尾崎 さん

    大変お世話になります。
    昨日、フェイスブックより
    友達申請をさせて頂きました鈴木です。

    尾崎さんのブログ「せどりノウハウ集」を拝見しています。
    その中でも特に印象的な記事(ページ)はPDFファイルの
    「仕入れが出来ないチャット」です。

    「せどり」で稼いでいる方で、
    情報発信をされている方は数多くいらっしゃいます。
    しかし、99.9%の方が「月50万稼ぎました」とか
    「月商200万突破」のように結果しか書かれていません。
    そして、月商が少ない人ほど、
    情報発信の質も低いように感じます。
    (昨日はこんなことをしましたとか、日記のような記事ばかり)

    おそらく大変な労力を伴う全頭検索などを避けて、
    ブログやメルマガに走っているのではないかと、今感じます。

    お金がないのは仕方がない事ですが、
    にも関わらず、時間も労力も惜しむ、
    そして努力をする事を嫌っているのに教えてほしい、
    では都合がよすぎますね。

    まさに、
    『努力した者が全て報われるとは限らん。
    しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!』ですね。

    「せどり」は膨大な検索結果の蓄積と
    知識によって稼げるのではないか、
    と考えていたので、当たり前ですが、
    この理屈には至極納得しました。
    逆に自分も、時間はかかっても検索結果と
    経験による知識を蓄えれば、次第に効率的に仕入ができる、
    と言えると思います。

    実は私は「輸入ビジネス」をしています。
    月商で50~70万、純利益で7~10万程度ですが、
    湧いて出てくる競合や、キャッシュフローの悪さ、
    国際送料と関税という高い販管費、限りある資金から、
    いつ利益がゼロになってもおかしくないという危機感が
    常にありました。

    「せどり」に挑戦しようと思ったのは、
    経験と知識の蓄積により、いつ・どこでも
    仕入ができる技術は何物にも代えがく、
    素晴らしいスキルだと感じたためです。

    しかし、そのスキルを身に着けるためには、
    どういう過程を経て、どのくらいの時間がかかるのかは、
    上記の情報発信者様のほとんどは語られていません。
    この点を明確に書かれているので、
    非常に本質的な話をされていると感じました。

    時間や労力を惜しんでいては何も進みません。
    たとえ、わずかな時間や労力でも
    継続する事でスキルを身に着ける事を考えたいと思います。

    • 鈴木さん、コメントありがとうございます(^_^)

      確かに、言ってしまえば
      情報発信もビジネスですし、如何に相手に価値を与えるか?って言うところで
      良い事ばかりを発信するのも1つの手法ではあると思います。

      だけど、せどりがそれで上手く行くとは到底僕も思えません。

      そのことを、こちらの記事からご理解いただけたようで
      僕としてもすごく嬉しいです。

      どれぐらい時間がかかるかは、人それぞれの環境によっても変わってきますし
      明確な数字は出せませんが

      鈴木さんがおっしゃる通り
      『努力した者が全て報われるとは限らん。
      しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!』

      これは、紛れもない事実だと僕は常に心に留めています。

      こういった、本質的な話は
      結構嫌がられたりすることも多いのですが
      ご理解いただけて光栄です。

  • まだすべての記事を読んでいませんが、タイトルから真っ先にこの記事が目に止まりました。記事内の動画を見ました。仕入れに対する正しい考え方の基本が語られていると思います。一度見ただけでは考え方や姿勢を矯正できないので、何度も見返します。

    • 丸山さん、コメントありがとうございます(^_^)

      内容を受け入れていただけて嬉しいです。

      そしておっしゃる通り、見て理解しただけでは自分の習慣にはなりません。
      何度も見返して、実践して
      繰り返して行くことで身に染み付き、習慣化されます。

      ぜひ、これが当たり前レベルになって頂けることを応援してます< (`^´)>

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)