Enjoy野郎・尾崎のブログ

出品制限のチェックの為にAmazonセラーセントラルアプリを使いましょう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
尾崎 将康
愛知を中心に全国各地に仕入れ遠征もする中古家電せどらー。店舗仕入れのイメージ強いですが電脳もやります。趣味は卓球とスノボーとキャンプ。遠征は旅行を兼ねて楽しみ、プライベートも遊びまくるEnjoyせどらー。その反面、仕事に対しては曲がったがこと大っ嫌いでクソ真面目ともよく言われます(笑)
詳しいプロフィールはこちら

どうも、尾崎です。

今日はツールの紹介です。

とは言っても、これは使ってる人は多いと思います(^_^)

 

ズバリ!Amazonセラーセントラルのアプリです。

 

意外とこのアプリは優れものなんですよ♪

  • 売り上げが見れる。
  • 注文されたものが見れる。
  • メッセージ通知が来る。

みたいなことがメインで使われてる方が多いかと思います。

 

しかし、僕が重宝している機能が

「出品制限の有無が簡単に分かる。」

って事なんですよね(*´▽`*)

 

このアプリが無い頃は...

ブラウザでセラーセントラルにログイン

商品登録して

納品プランの作成

ここまでやらないと、出品制限の有無が分りませんでしたorz

でも、このAmazonセラーセントラルアプリのおかげで、サクッと確認出来ます♪

 

もうすでに、この機能を知っているのであれば、今回の記事はスルーしてくれて大丈夫ですw

 

でも、意外と知らなかったって言う人もいたりするので、そういった方は是非活用していただければなと思います( `ー´)ノ

(僕も教えてもらうまで気が付きませんでした)

 

使い方は動画で説明しているので、以下の動画をご覧ください。

補足
 商品の検索については、現在仕様が変わって、メニューの中から「商品検索」が無くなりました。

アプリのホーム画面に「商品登録」という項目がありますので、そこから商品を検索してください。

 

仕入れようとしている商品が、出品できる商品なのか迷った時は、是非活用してみてくださいね(^_^)

 

 

 

補足
 最近のモノレートの使用が変わりました。

 

出品の制限が掛かっている可能性がある商品をモノレートで検索すると

『メーカーによる出品制限注意』

と、商品名の下に表示されるようになりました。

 

この表示が出た場合は、出品できない商品である可能性があります。

(出品制限はアカウントの取得が新しい人ほど制限がかかっているため、人によって制限の度合いは違う)

 

この表示が出ている場合は、今回の記事の様に、Amazonセラーセントラルアプリを利用して、自分が出品が出来るのかどうか確認しましょう。

 

 

 

それでは、今回は以上となります。

 

 

 

お役に立てたら、下のバナーをクリックお願いします!
僕のモチベーションの源です<(`^´)>

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
尾崎 将康
愛知を中心に全国各地に仕入れ遠征もする中古家電せどらー。店舗仕入れのイメージ強いですが電脳もやります。趣味は卓球とスノボーとキャンプ。遠征は旅行を兼ねて楽しみ、プライベートも遊びまくるEnjoyせどらー。その反面、仕事に対しては曲がったがこと大っ嫌いでクソ真面目ともよく言われます(笑)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりは楽しみながら稼ぐんだ! , 2016 All Rights Reserved.