箱の無い商品の梱包方法

どうも、尾崎です。

これまで「中古」にフォーカスした
モノレートの見方、考え方。
出品の際の、コンディションの設定や、説明の仕方。

を、お話ししましたが内容は把握していますか?

まだと言う方は確認しておいてくださいね( `ー´)ノ

中古にフォーカスしたモノレートの正しい見方と値付けの考え方

中古のコンディションの設定と説明文について

 

正直、ここまで出来れば家の不用品だろうが
リサイクルショップ等に行って、中古品のリサーチだろうが
関係なく出来る様になってますよ(^_^)

リサーチは単純なので、あとはひたすらやるだけです。

家の不用品で、リサーチしていることを
リサイクルショップなどの中古品で同じように検索するだけですね♪

 

しかも、多くのリサイクルショップは
「中古品」として販売している物は
基本的に、動作確認済みです。

何らかの欠陥がある。または、動作確認をしていない。
という商品の場合は
「ジャンク品」と言う形で販売されていることが多いです。

 

つまり、リサイクルショップに行って
ジャンク品として販売されている商品以外を
家にある不用品と同じように、リサーチしていくだけで
中古の仕入れリサーチは出来るんですよね♪

簡単でしょ?(笑)

ただ、まぁもちろん数はこなさないといけないですし
判断、計算のスピード、仕入れの精度、質というものは
経験値がモノを言うところなので
これからの行動力が今後のカギを握ると思って良いと思います。

家にある不用品をリサーチして
判断が出来れば、中古せどりは出来たも当然と言うところですね♪

 

 

とまぁ、ここまで出来たとして
今日の本題ですね。
(前振りが長い。というツッコミは無しで...(笑))

 

箱の無い商品は自分で梱包が必要

 

中古のリサーチが出来て、仕入れが出来て
販売をしようと思う商品が見つかったら

次は、FBAに納品する作業がありますね。

 

ここで、疑問に思う部分として

「箱がある商品は良いとしても
箱がない商品ってどうしたらいいんだ?」

「めっちゃ隙間が出来ちゃうんですけど...」

「何か袋とかに入れた方が良いのかな?」

等のような、梱包に関して疑問が出てくると思います。

 

僕も、最初の頃は苦労したな...

どうしたらいいのか、色んな人のブログを漁りまくって
梱包の仕方を調べるだけで数時間を無駄にしてた苦い思い出があります(笑)
(ちなみに、僕の初めての梱包は8商品で10時間かかりました(笑))

 

今なら、そんなの30分もかからないんですけど
分からなさすぎて調べながらやってたらめっちゃ時間かかりましたね(T_T)

 

だって、梱包とか納品について詳しく説明してるものが
なかなか見つからなかったんですもん...orz

 

でも、安心してください(^_^)

ここから、僕が箱の無い商品の梱包方法を詳しくお伝えしていきます( `ー´)ノ

 

中古の梱包① CD、DVD、ゲーム、本などのメディア系の場合

 

箱無しの前に、簡単なところからで
メディア系の中古の梱包についてサクッとお伝えしますね。

 

基本的に OPP 袋に入れてあげればOKです。

フロンティア OPP袋テープ付アルミ剥離紙A4用

フロンティア OPP袋テープ付アルミ剥離紙A4用
価格:676円(税込、送料別)

 

A4、A3、DVD用などサイズがあれば十分かと思いますが必要だと思うものを揃えてください。

 

中古の梱包② 家電等で箱が無い商品の場合

 

付属品がある場合は本体と付属品を一緒にエアキャップ(プチプチ)で巻き
そのまま段ボールに入れて、隙間は緩衝材などをしっかりと入れて出来上がりです。

商品ラベルはエアキャップの上から剥がれないように貼りましょう。

 

実際に作業している動画を撮影したので参考にしてください。

作業動画
↓ ↓ ↓

 

Amazon は商品ラベルで、その商品を判別している為
動画の様に、プチプチに直接商品ラベルを貼りつけることで
段ボールから商品を取り出した後、
プチプチで包まれている状態で商品を判別して倉庫に保管されます 。

なので、箱がない商品でも、Amazon から出荷される場合
Amazon の方で、Amazon 専用の段ボールに入れて配送してもらえます。

 

逆に言えば、プチプチではなく段ボールに直接商品ラベルを貼りつけると
Amazon 専用の段ボールには入れられずに
納品した段ボールのまま購入者に届くこととなります。

 

段ボールに直接商品ラベルを貼りつけるような場合は以下より説明します。

 

箱無し、大型商品の場合

プリンターなどの大きな商品の場合や
コンポのように、本体とスピーカー等大きなパーツが複数ある物は
プチプチに包まずに、無地の綺麗な段ボールに直接入れます。

 

1、 新聞紙やプチプチを箱の底面に敷いて補強します

zuhogaz

 

2、 商品、付属品を入れて、隙間を新聞紙などで詰めます。

キャプチャfgzhgoa

 

3、天井面も、プチプチや新聞紙などで補強します

キャプチャgoizhg

 

 

4、 段ボールに直接、商品ラベルを貼ります。(剥がれない様に透明テープで重ね貼り)

キャプチャgroizhgoaz

 

これで、完成です。

大きい商品だと、他の段ボールに 1 つにさせることは難しいので
この段ボールに直接、配送ラベルも貼りつけて1 つの輸送箱として納品をしましょう。

 

もしくは、以下のように後から商品ラベルを貼れるように
付箋で中身が何の商品なのか分かるようにしておくのも良いですね。

キャプチャefiojw0gjw

 

※注意点

前述した通り
Amazon は商品ラベルで、その商品を判別しています。

その為、こういった段ボールに直接商品ラベルを貼りつけると
Amazon は、この段ボールを開封することはせずに
この状態で、購入者に商品を届けます。

 

なので、無地の綺麗な段ボールで梱包をする必要があります。

 

段ボールのサイズが大きすぎる時は、段ボールを小さくしましょう。

 

基本的には、新聞紙やプチプチ等の緩衝材を詰めて
商品が動かない様にするのですが
深さについては、どうしてもスカスカになってしまうことが多いです。

 

そういった場合は
段ボールの四隅に縦に切り込みを入れ商品サイズまで小さくしましょう。

キャプチャfgihoeisjg

 

このように、高さに余裕が有りすぎる場合

①段ボールの四隅を商品の高さまで切り抜きます。
②商品の高さの位置で、折り曲げやすくする為に、内側に薄く切れ込みを入れます。

高さ以外の余白部分は、緩衝材を敷き詰めればOKです。

 

実際に、以下から一つ一つ手順の説明をします。

以下の写真のように、高さに余裕がある場合

キャプチャfviozHJa

①切込みを入れる高さに印をつける。
(上部に緩衝材も入れたいので、少し余裕をもつ。)

キャプチャguhgoa

 

②段ボールの切れ端でもいいので、
なるべく真っ直ぐ切込みが入れれるものを、当てながら薄く切り込みを入れる。

キャプチャgoihgoa

 

切込みを入れると、こんな感じです

キャプチャfoiazhfva

③内側全てに、切込みを入れたら
段ボールの四隅を切込みの付けた高さまで切り抜く。

キャプチャklrghaohpa

 

④商品の上に、緩衝材を敷き詰める。

キャプチャguihasogh

 

⑤蓋を閉じていきます。

キャプチャdfgoaihga

 

すると、こういった形になって小さくは出来ましたが真ん中がズレてしまいます。

キャプチャkhgoa

 

⑥大よそで良いので、
真ん中辺りを段ボールの切れ端等の様な真っ直ぐ出来るものを使いながら切れ込みを入れます。

キャプチャhgioha

 

⑦切れ込みに合わせて、切り抜いてしまいましょう。

キャプチャbhiuxhsg

 

⑧片側を切り抜いたら、反対側も同じように切り抜くので切れ込みを入れるわけですが
既に、切り抜いた側の断面にカッターを当てながら切込みを入れていきましょう。

キャプチャdgoiuhaig

 

⑨こちらも、切り抜いてしまいます。

キャプチャduhgo

 

すると、蓋の部分が綺麗に合わさるようになります。

キャプチャfduhgsohg

 

⑩これを、綺麗に布テープで留めてあげれば完成です。

キャプチャfbgkhog

 

⑪段ボールに直接、商品ラベルを貼ります。(剥がれない様に透明テープで補強)

キャプチャdfvhszuh

 

この様に、段ボールのサイズが合わない場合でも、綺麗にサイズを合わせることが出来ます。

 

梱包について、Amazon の規定

Amazonのヘルプを見ると 以下のように書かれています。

キャプチャgkjhowhz

「商材に合わせて段ボールを組み合わせ、箱のサイズを大きく、または小さく加工した輸送箱や、段ボール箱を輸送箱の蓋代わりに使用した状態で納品された場合は受領できません。」

と、書かれています。

 

これは、輸送箱の強度が弱いと商品の落下の危険性があるため
こういった注意を Amazon がしているのですが
僕は、一度も警告を受けたり、納品できなかったという経験をしていません。

 

上に記載した、Amazon のダメな例の場合段ボールが膨れ上がってしまっています。
これがダメになる大きな理由です。

上記でやり方を説明したように内側に薄く切れ込みを入れないと
上手く折り曲げることが出来ずに、段ボールが膨れ上がってしまいます。

完璧にはなかなかいきませんが、
なるべくそうならない様に 先ほど説明をした、内側に切れ込みを入れる作業をします。

 

折り曲げる際に、多少膨らんでしまったとしても
たくさんの荷物を重ねている為、小さくしていなくても
段ボールの側面は多少変形するものです。

そして、その切れ込みを入れる際も
なるべく真っ直ぐに入れてあげることで、綺麗に折り曲げられるようになります。

 

それと、段ボールをテープで留める時も
透明テープではなく、布テープを使うことをおススメします。

透明テープだと、隙間の部分が少しでも異様に目立ってしまいます。
Amazon の判断も人間の目なので、目立つようであれば簡単に排除するでしょう。

 

上記の Amazon のダメな例でも
透明テープを使っているから、段ボールがボロボロに見えます。
これでは、強度が弱くも見えるでしょう。

 

ガムテープを使うのも辞めておきましょう。
頑丈に留める際に、テープを重ね貼りすることもあるので
ガムテープではなくて、布テープがおススメです。

 

以上が、中古の梱包の方法です。

もちろん、もっと効率の良い方法が有れば良いですが
僕はこういった梱包の方法を使っているので
梱包に困っている方は参考にしていただければ幸いです。

 

 

尾崎が使っている段ボールの紹介

僕はこういった中古の箱無し商品を
直接段ボールに入れて梱包するように購入しているのは以下の物を購入しています。

120 サイズはカインズホームからの購入です。(2種類)

http://www.cainz.com/shop/g/g4936695212878/

http://www.cainz.com/shop/g/g4936695212809/

 

140 サイズと 160 サイズは楽天での購入です。

140 サイズ

 

160 サイズ

 

僕はこれらの段ボールを用意しています。

段ボールは、どうしても必需品になるのでどこかでもらうのもヨシ 必要であれば購入するでもヨシです。

常にある程度はストックしておきましょう。

 

梱包方法が分かれば、仕入れも出来るし、販売も出来る!

 

梱包も出来れば、後は発送をするだけですね♪

 

次の休みにでも、リサイクルショップに
足を運んでみるのも良いかもしれませんね♪

それでは、今日はここまでにします。

まずは、練習として
不用品の納品までは是非やってみてくださいね(^_^)

 

 

 

併せて読んでほしい記事

 

梱包と言う点において
新品であろうと中古であろうと
ダンボールの中に商品を入れる作業がありますよね?

その時に、微妙に隙間が出来たり
大きな空間が出来て
その隙間、空間を埋めたいときってあるはずです。

 

そんな時は以下の記事に書いている
エアークッションの作り方がすごく便利なので
こちらも併せてご覧ください(^_^)

安上がりで超簡単!エアークッションの作り方

 

 

 

お役に立てたら、下のバナーをクリックお願いします!
僕のモチベーションの源です<(`^´)>


せどりランキング

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3sjhfiauhoajaoj

6 件のコメント

  • この記事が役に立ちました。
    中古せどりをしているので納品がけっこう面倒です。
    それにしてもこのノウハウ集すごいです。
    わからないことはすべてここに書かれてある!!!

    • asoさん、コメントありがとうございます(^_^)

      中古の最大のボトルネックは梱包と言っても過言ではないですよね(>o< ") 逆に言えば、梱包を効率良く出来る様になれば 中古の障壁は下がるという事です。 時間が生まれ得れば、その分仕入れに廻せたり 好きな時間を作れるという事なので 梱包はバカに出来ないんですよね( `ー´)ノ ノウハウ集全体に関しても 褒めていただき光栄です(*^_^*) ありがとうございます

      まだまだ書ききれていないこともあるんですが
      現状の物でも、一通りの収益を出す為に必要最低限の事は
      まとめたつもりです(>_<) またいつでも活用してください(^_^)

  • まだ中古せどりを初めたばかりで、右も左もわからない状態でした。
    特に梱包に関して悩んでいたことが多かったので、こちらの記事は本当に参考になりました!
    これで少しずつ前に勧めそうです。ありがとうございました!

    • 山田さん、コメントありがとうございます(^_^)

      中古に関して梱包は大きな障壁となる部分です。
      梱包の仕方が分からないから、仕入れをしないという判断をされる方も少なくありません...

      逆に言えば、梱包の仕方が分かれば仕入れ対象も増えるということでもあるので
      梱包ってすごく大事なことなんですよね(#^.^#)

      お役に立てて良かったです(^◇^)

  • こんばんわ
    大変記事が役に立ちました

    大きすぎる、、、梱包どうしよう、、、
    そんな商品をスルーしまくっていました
    これから実戦で活用したいです

    ありがとうございました

    • なかつさん、コメントありがとうございます(^_^)

      梱包って仕入れに比べると凄く安易に見られがちですけど
      なかつさんのおっしゃる通り
      梱包が分からないから仕入れ対象外と判断する人は多いです。

      という事は逆に言えば梱包が出来れば仕入れ対象となるという事なので
      梱包は仕入れにも直結するという事なんですね(^_^)

      お役に立てってよかったです(#^.^#)

      是非実践してください( `ー´)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)