Enjoy野郎・尾崎のブログ

最近仕入れできない?でも全頭検索してみたら意外と仕入れできた♪

 
この記事を書いている人 - WRITER -
尾崎 将康
愛知を中心に全国各地に仕入れ遠征もする中古家電せどらー。店舗仕入れのイメージ強いですが電脳もやります。趣味は卓球とスノボーとキャンプ。遠征は旅行を兼ねて楽しみ、プライベートも遊びまくるEnjoyせどらー。その反面、仕事に対しては曲がったがこと大っ嫌いでクソ真面目ともよく言われます(笑)
詳しいプロフィールはこちら

どうも、尾崎です。

最近、ブログの更新頻度がめっちゃ下がってて、この記事自体も3か月ぶりぐらいorz

そして、2020年初の投稿ですね^_^;

 

今更ですが、明けましておめでとうございます<m(__)m>

本年もよろしくお願いいたします<m(__)m>

 

ってことで、挨拶もそこそこに、今日はブログに残しておこうと思ったことがつい先ほどあったんですね( ゚Д゚)

これは、僕自身のアウトプットでもあるけど、見てくれた人にも良い気づきになると思います。

 

超久々の全頭検索をしてみた。

今日は手元にあった不良品を片付けるために、ブックオフへ買取りしてもらいに行きました。

ヤフオクでジャンクとして売った方がお金にはなるけど、大した金額にはならないので、そういう物はその労力かけるぐらいならお店に買い取ってもらってます。

 

で、その待ち時間はやることがないわけですよ^_^;

なので、いつもならふら~と時間つぶし程度に、リサーチして時間つぶすんです。

 

けど、最近仕入れしている中で、「ちょっとリサーチが雑になってないかな?」って感覚があったんです。

だから、この暇な時間を使って全頭検索してみよう!って思ったんですね<(`^´)>

 

全頭検索してみたのはデジカメ

なんでデジカメを見たのか?っていうのは、特別な理由があるわけじゃないです(笑)

強いて言うと、仕入れできれば商品も小さいってのもあるんですが、なんとなく最近あんまりデジカメ仕入れしてないなって思ったからです。

 

あと、中古家電にチカラを入れ始めた当初は、デジカメを全頭して、ちょくちょく仕入れもできてたので、初心に帰ろうって気持ちもありました。

 

今日行ったブックオフのデジカメコーナーはこんな感じでした。

 

一眼系や、トイカメラは除外で、コンパクトデジタルカメラのみで34個あります。

その中から、値札に「レンズ傷」と書かれてたものや、外観の状態が明らかに悪いものは外したので、検索数としては30個弱というところです。

 

リサーチをした時間としては付属品確認含めて20分~30分ぐらいです。

 

※ちなみに、最低限の付属品として、バッテリーと充電器(または充電するためのケーブル)が不足していたらそちらも除外予定でしたが、今回はそういったものはありませんでした。

 

全頭検索してみた結果

30個弱を全頭検索してみて、以下の3つの商品が仕入れできました。

仕入れが8,440円で、見込み利益が6,670円。

補足
せどろいどの利益計算はズレがありますので、せどろいどでは6,796円となっていますが、は料金シミュレーターで計算すると6,670円となります。

せどろいどの計算に関しての詳細は以下の記事で解説しています。

 

それでは、1つずつモノレートや出品者状況を見てみましょう。

ソニー SONY デジタルカメラ Cybershot W350 ピンク DSC-W350/P

最安値4,000円ぐらいで定期的に売れていて、最後に売れているのが4,780円(FBA良い)でした。

なので、4,000円台なら十分売れるだろうと判断。

 

次に、現在の出品者状況を見てみます。

非常に良いで4,800円が最安値でいます。

こちらは非常に良いではちょっと難しそうで良いで出品予定ということと、付属品も最低限のバッテリーと充電器のみなので、もう少し下げて4480円スタートと判断しました。

無難に3,980円にしようかとも思いましたが、1か月売れなければ下げるか、他の同コンディションの出品者が出てきて下げられたら追ていくという販売戦略です。

 

非常に良いが先に売れたとしても、同価格帯の出品者が増えなければ1か月で売れる可能性は十分あります。

 

パナソニック デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) カクテルピンク DMC-FX33-P

最安値4,000円ぐらいで定期的に売れているので、今の相場に合わせれば売れるだろうと判断。

 

次に、現在の出品者状況を見てみます。

最安値は3,480円ですが、近い価格帯に結構出品者がいます。

僕の商品は付属品完品で非常に良いでも出せそうなレベルでした。

 

しかし、11月まではチョクチョク売れてたけど、12月に入ったぐらいから売れ行きが止まってるのが気になる...

だから、販売期間を1か月と想定して、出来るだけ早く売るためには最安値に合わせたいところですが、非常に良いで最安値にすると、相場が下がっていく可能性が高くなる。

 

付属品の差によってライバルが下げるかもしれないけど、それ以上に非常に良いにしていた方が、下げられる可能性は高い。

 

なので、敢えてここはコンディションを良いにして、相場の下落を防ぎつつ最安値に合わせるという戦略を立てました。

 

パナソニック デジタルカメラ ルミックス TZ30 光学20倍 レッド DMC-TZ30-R

最安値9,800円で3か月で3回売れていますが、12月25日を最後に出品者がいない状況です。

なので、実質2か月で3回ということなので、月に1個~2個売れるということが分かります。

 

ちなみに、3回のうち2回はFBA非常に良いで、最後はFBA良いでした。

 

付属品は完品でしたが、非常に良いにするにはちょっと難しいかな?ってところで良いで出品すると判断。

 

もうちょっと売れ行きが良ければ、最後に売れた価格よりも、少し値段を上げても売れるだろうと考えるのですが、さほど売れ行きが良いわけでもないので、無難に1か月で売ることを想定して、9,800円で出品することにしました。

 

今回の全頭検索のことで伝えたいこと。

この仕入れドヤ!ってことが言いたいわけではありません(^^;)

 

今回は、全頭検索をしたから仕入れが出来たけど、最近の僕の感覚であれば、検索対象から外してスルーしていた自信があります。

 

ちなみに、値札を見ると、その商品がいつ店頭に並んだのか分かるのですが、1つは2020年1月10日で、2つは2020年1月17日でした。

 

僕が前回この店舗に仕入れに行ったのが2020年1月9日だったので、前回来たときには無かった物ではあります。

 

なぜ最近の自分ならスルーしてたと思うのか?

DMC-FX33とDSC-W350は年式も古めだし、特に機能面として相場が上がりそうな商品ではない。

つまり、売値もさほど高くないし、売れ行きがめっちゃ良いわけではない。

だから、最近の自分ならよっぽど型番を見ただけでスルーしていたと思う。

 

DMC-TZ30は機能的な面で、検索はしていたのかもしれないが、こちらも年式が古めなので、検索対象としては微妙で外している可能性は十分にあった。

 

だけど、DMC-FX33とDSC-W350はデジカメとして見れば機能云々関係なく安い仕入値です。

それならば、本来であればとりあえず検索しようって思うべき。

 

DMC-TZ30は機能的に見たら、この値段はよく考えれば安いと感じでも良いはず。

だけど、ただ年式が古いからという理由で外すのは、機能に対しての価格を見れていない証拠。

 

 

この3つの商品は利益額としては大きくないし、回転もめちゃ良いってわけではない。

だけど、充分許容範囲内ではある。

 

しかも、デジカメだから梱包に時間はかからないので、コスパとしては悪くない。

 

なのに、最近の僕であればきっとスルーしていたと感じる。

 

それはつまり、最近の僕自身のリサーチが相当雑になっていたということが今回全頭検索をしてみて発覚したということなのです(ノД`)・゜・。

 

丁寧なリサーチは超大事ってこと!!

もちろん、全頭検索をしていれば、いつでもどの店舗でも必ず仕入れが出来るというわけではありません。

それに、全頭検索ばかりしていたら、効率は非常に悪いです。

 

だから、いずれは全頭検索から卒業をしなくてはなりません。

 

しかし、最初は全頭検索って大事です。

そもそも、どんな商品をリサーチしたら良いのか分からないですもん(^^;)

とは言っても、なんでもかんでも全頭検索すれば良いってわけではないので、以下の記事を参考に【正しい】全頭検索の仕方をやってみてください。

 

そこから、全頭検索を卒業するためには、以下の記事を参考にしてください。

 

 

また、初心者ではなく、もう全頭検索なんてやっていなよって方でも、「な~んか最近仕入れが減ってるかも」って感じるときってあるかと思います。

そんな時は、今回の僕の様に、初心に帰って、カテゴリーを絞って少し全頭検索をしてみると、自分の改善ポイントが見えてくるかもしれないですよ(#^^#)

 

慣れは良いことでもあるけど、慣れたからこそ時には初心に戻るってことが大事だということを僕自身が今回痛感しましたから(^^;)

 

 

 

っということで今回は以上です!!

 

ご参考になれば幸いです(#^^#)

 

動画でも解説しています

この記事を書いている人 - WRITER -
尾崎 将康
愛知を中心に全国各地に仕入れ遠征もする中古家電せどらー。店舗仕入れのイメージ強いですが電脳もやります。趣味は卓球とスノボーとキャンプ。遠征は旅行を兼ねて楽しみ、プライベートも遊びまくるEnjoyせどらー。その反面、仕事に対しては曲がったがこと大っ嫌いでクソ真面目ともよく言われます(笑)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりは楽しみながら稼ぐんだ! , 2020 All Rights Reserved.