Enjoy野郎・尾崎のブログ

5月にも開催した仮想電脳せどり仕入れツアー『電脳LIVE配信』(仕入商品も紹介)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
尾崎 将康
愛知を中心に全国各地に仕入れ遠征もする中古家電せどらー。店舗仕入れのイメージ強いですが電脳もやります。趣味は卓球とスノボーとキャンプ。遠征は旅行を兼ねて楽しみ、プライベートも遊びまくるEnjoyせどらー。その反面、仕事に対しては曲がったがこと大っ嫌いでクソ真面目ともよく言われます(笑)
詳しいプロフィールはこちら

どうも、尾崎です。

5月も僕のメルマガ読者限定で参加できる月1ゲリライベント『尾崎の電脳LIVE配信』を開催しました( `ー´)ノ

(5月29日に実施)

 

今回もその時の様子と仕入れた商品の紹介をさせていただきますね(^_^)

 

過去の電脳LIVEの記事はこちらから

 

今回は駿河屋とリコレで電脳しました。

前回の電脳LIVEからは、出来るだけ僕の普段やる電脳に近づけるために、どんなショップとか、どんなジャンルって言う希望を参加者に問いかけるのではなく、僕が「これをやろう!」って思ったショップで電脳することとなりました。

 

で、今回は「駿河屋」というサイトを一通り見てから、「リコレ」というサイトを見る事にしました。

 

以下の画像の様に、電脳実演中は僕のPC画面をLIVEで配信しながら、質問などがあればLIVE中に使えるチャットにて質問をしてもらうという形で進めています。

 

駿河屋で実際に仕入れた商品の紹介

まずは駿河屋からですね。

駿河屋は本来ホビーやゲームがメインのショップなので、家電はそんなに数はありません(^_^;)

 

その中で1つだけ仕入れ対象の商品を見つけました。

 

 

 

付属品も本体をUSBケーブルだけだったので、素直に最安値に合わせた感じです。

SONYのウォークマンは売れ行きが良いモノが多いので安定しますな( ´艸`)

 

それに、「この型番でこの仕入れ値は安い!」って反応出来るのは、僕のForeverMarketのコンテンツ会員以上の方なら分かるんじゃないかな?( ̄▽ ̄) ニヤ

 

ふっふっふ...型番には秘密があるんですよ♪

ヒントは以下の記事で出してます( `ー´)ノ
↓ ↓ ↓

 

あ~、でもSONYってメーカー規制かかっててウォークマンとかは出品できない人も結構いるかと思います(;一_一)

正直、これはちょっと赤字になっちゃいますが、ちゃんとした卸業者からSONYの商品をAmazonの申請規定を満たす数購入して、その請求書を提出すれば結構簡単に解除できますよ(^_^)

(特にSONYは少ない赤字で出来る)

 

注意
このメーカー規制解除について

『どの卸から?どの商品を?何個?どうやって請求書をもらうの?』

等のサポートは、コミュニティ会員の方、コンサル生限定でしてます。

 

なので、それ以外の方はサポートしておりませんので、ご質問を頂いてもお答えできませんことをご了承ください。

 

リコレで実際に仕入れた商品の紹介

続いてリコレですが、リコレでは4つ仕入れる事が出来ました(#^.^#)

リコレはソフマップの公式通販サイトで、ソフマップのネット在庫と、ソフマップの店舗在庫がネット上から購入出来ます。

 

注意
リコレの場合、ネット在庫はその場で決済できますが、店舗在庫の場合は代引き(現金orクレカ)もしくは銀行振り込みでの決済になります。

僕はクレカで支払いたいので、店舗在庫の場合は324円の手数料が上乗せされます。

 

まずは店舗在庫(ソフマップ神戸ハーバーランド店)からレコーダーを1つ仕入れました。

 

 

注意
リコレでの購入代金は34,538円となっていますが、代引き手数料の324円と、B-CASカードが欠品だったので、自分で購入してストックしてあるB-CASカード代金2,050円を加えたものを仕入れ値として計算しています。

 

『え~~~~?全然売れてないやん!!』

って、思いますよね?(‘ε’)

 

これ、12か月で見ても30,000円ぐらいで売れたデータが1つだけ。

(全期間だと売れてる形跡は見られるが、古すぎるデータは信憑性に欠ける)

 

データとしてめっちゃ少ないんですが、それは今の70,000円が高すぎるんじゃないか?っていう疑問を持つことがめっちゃ重要。

 

ヤフオクの1年の落札相場を見ると、5万円前後で落札されてる履歴がいくつかあるんですね。

(以下12か月のヤフオク落札履歴の一部)

 

ちなみに、レコーダーはヤフオクではHDDを容量の大きいHDDに変えて、高く売っている場合もあるのですが、上記にはそういったものはありませんでした。

 

つまり、状態も悪くなく、使えるものであれば5万円前後でも売れる商品ではあるということです。

本来であれば、ヤフオクよりもAmazonの方が送料や発送の早さ、保証等の付加価値によって高くても売れるのですが、Amazonでは現在この商品のランキングも低いので露出度の低さも考慮して、49800円という値付けにしました。

 

 

これは応用性の高い仕入れ判断ですが、マスターすると仕入れの幅が広がりますよ♪

最悪、ヤフオクで売ればいいんですからね( `ー´)ノ

補足
ヤフオクを使った仕入れ判断の事例は以下の記事を参考にしてください。

 

 

もう一丁、別の店舗在庫(ソフマップAKIBA③号店 MacCollection)から1つ。

 

 

注意
リコレでの購入代金は16,178円となっていますが、代引き手数料の324円を加えたものを仕入れ値として計算しています。

 

これも、売れてないように見えますよね?(^_^;)

これは、モノレート12か月でみてもさっきのレコーダーよりはデータはありますが、それでも少しデータが少なかったので、ヤフオクの落札相場を参考にした感じです。

 

モノレート12か月で見ると最悪20000円ぐらいでならすぐ売れそうで、2月以降は値段が高すぎるだけって言うのが分かります。

 

で、ヤフオクを見てみたら...(今回はオークファンではなくヤフオクから直接見れる120日の履歴の時点で分かりました)

 

25000円と30000円でも売れてますね(^_^)

16750円での落札は1円からのスタートでそこまで競り上がらなかったみたいですが、他の2つは25000円スタートで落札されています。

そして、現在はヤフオクでも出品がありません。

 

つまり、欲しい人がいたから、Amazonでは高すぎるけどヤフオクなら売られてて25000円~30000円と言う相場でも売れた。

そして、市場にこの商品が枯渇してるってことでもある。

 

ってことは、Amazonでも同じような価格で売れる可能性は十分ありますよね( `ー´)ノ

 

 

こちらも、先ほどのレコーダーと同様に、現在のランキングが低いので、露出度の低さも考慮して、無難に24,800円という値付けにしました。

最悪、ヤフオクで売ればいいんですし♪

 

補足
ヤフオクを使った仕入れ判断の事例は以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

続いて、ネット在庫からは2つ仕入れました。

 

 

 

これが最安値予定ではないのは、ライバルが自己出品であったり、状態が悪かったりしたからです。

こういう売れ行きの良い商品の場合は、FBAであることやコンディション次第で高値付をしても早く売れる可能性が十分あります。

 

実際、仕入れを決めた時点では、「良い」で考えていたんですが、届いて確認したら付属品は完品でメチャクチャ綺麗だったので、「非常に良い」に変更して、値段も19,800円に上げて出品したんです( `ー´)ノ

 

そしたら、この記事書く前には売れちゃいました(#^.^#)

 

売れ行きの良い商品ほど、値付けのバリエーションは広がるので、状況を見て値付けをすると利益を増やすことが出来ますよ(#^.^#)

 

補足
値付けの考え方については以下の記事にて解説しています。

 

 

もう1つのネット在庫からの仕入れは以下のものです。

 

 

こちらも、そこそこ売れてて、最安値は本体のみで4280円「可」だったので、ACアダプターが付いている物を仕入れできたため4,980円「良い」で仕入れ判断しました。

 

と、ここに書いてるのは仕入れを決定した判断のプロセスを簡単に解説しましたが、電脳LIVE中はリアルタイムで解説もして、逆に仕入れに迷った時も同様に調べながら仕入れないという判断も解説しているので、仕入れ判断の思考プロセスが丸分かりになっちゃいますよねヽ(`▽´)/

 

どんな商品を見るとかも大事ですが、仕入れ判断が出来なきゃ仕入れも出来ないし、仕入れ判断の応用力で仕入れ量、稼ぎの量も大きく変わるので、そういった面でも電脳LIVEはかなり得られるものがあると思います(^_^)

(実際に、最後に掲載する参加者からの感想でもそういった声をいくつかいただいてます。)

 

仕入れのトータル結果

仕入れをまとめると以下のような感じです。

※B-CAS代金はストックした際に既に経費として計上しているので上記の仕入れ値にはB-CASカード代金を含めていませんが以下の仕入れ値と利益計算の際B-CAS代金も含めて計算しています。

 

  • 仕入点数:5個
  • 仕入れ金額:72,732円
  • 見込み売上げ:106,180円
  • 見込み利益:22,261円
  • 利益率(利回り):約21%(約31%)
  • 仕入れ実践時間:21時~23時の約2時間

 

もちろん、値下がるものもあるのであくまで見込みでしかありませんが、2時間なら上出来かなって思います(#^.^#)

 

仕入れの実践の後は質疑応答

実践中も、解説はチョクチョク入れていますし、質問があった場合もその場でチャットに書いてくれたことを口頭で回答もしています。

それプラスで、毎回最後は質疑応答の時間を取っています。

 

質疑応答の時は僕の顔を映しながら基本はやりますが、内容によってはまたPC画面を共有して回答をしています。

 

あくまで相談会ではないのでなんでもかんでも質問受け付けるってことではなく、LIVE中に気になった事や、電脳に関してのことを質問していただくようにしています。

 

 

参加者の声

毎回、参加者の方にはアンケートを任意でお願いしています。

今回もアンケートにご協力いただいた方からは満足していただけたとの感想を頂きました(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はちょっと調子が良くて、今までの電脳LIVEの中では一番たくさん仕入れましたね^_^;

その分、仕入れ判断の分析の解説が多かったという事もあり「早速仕入れにつながりました」っていう感想もいただけて僕も嬉しいです(*´▽`*)

 

まとめ

まぁ、流石に毎回こんな調子よく短時間で仕入れが出来るわけでもないですが、こういう事もあるから1日平均5千円~1万円って全然無理な数字じゃないんですよね。

 

僕のスピードで今回は2つのショップでしたが、リコレに至っては全然見切れてないわけですし、他にもいろんなショップを開拓して巡回できるショップを見つけておけば、ネットショップの電脳だけでも全然稼げます。

補足
電脳のネットショップの仕入れ先開拓方法は以下の記事にて解説しています。

 

僕は基本は店舗がメインで、電脳はたまになのでネットショップだけで完結しますが、電脳オンリーならヤフオクで商品アラートを使うと全然安定しますよ(#^.^#)

つまり、利益の出る価格で仕入れが出来る可能性が高いものがヤフオクで出品されたことを通知してもらうってことです。

詳しくは以下の記事で解説しています。

 

注意
ヤフオク、メルカリ等の個人から仕入れをする場合は、古物商の法律に抵触する場合もありますので、以下の記事にて注意事項を理解した上でやってくださいね!

 

 

僕も一時、ヤフオクのアラートで通知が来たものだけをパパっと仕入れたりもしてて、全然利益出せてたんですが、いかんせんつまらなすぎて続かなかったんですorz

稼げてもつまらないと続けれないってこの時も改めて思いましたね(;´Д`)

 

でも、それはやってきた、やりこんできたから言えることだし、選択できることではあるので、まだ思うように利益が上げられないって言う方は出来る事はとりあえずやれるだけやってみましょう!!

 

その内の一つが電脳であるならば、宜しければ電脳LIVEにご参加ください(^_^)

 

 

ただ、電脳LIVEはメルマガでしか開催の告知をいたしておりません。

なので、もし電脳LIVEに興味をもっていただ行けた場合は是非メルマガにご登録ください(^_^)

(電脳LIVEは月1回のゲリライベントなので、開催日の2日前に突然メルマガで告知します)

 

 

それでは、今回は以上です!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
尾崎 将康
愛知を中心に全国各地に仕入れ遠征もする中古家電せどらー。店舗仕入れのイメージ強いですが電脳もやります。趣味は卓球とスノボーとキャンプ。遠征は旅行を兼ねて楽しみ、プライベートも遊びまくるEnjoyせどらー。その反面、仕事に対しては曲がったがこと大っ嫌いでクソ真面目ともよく言われます(笑)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりは楽しみながら稼ぐんだ! , 2019 All Rights Reserved.